インナーチャイルド

インナーチャイルド
って、耳にした事ありますか?

私は、過去のトラウマ改善しようと、自分に向き合う過程で、
ふと…
「私って、アダルトチルドレンなのかしら?」と思い当たり…
模索する中、ヒプノセラピーに出会い、たくさんの気付きが
ありました。
なにか参考になったり、気付きのきっかけになれば…
綴らせていただきます。



インナーチャイルドとは、
心の中に、傷ついて泣いている子供のこころが、
癒えてなく、今もその時のまま泣き続けている状態、
感情、本当の気持ち、イメージ
ありのままで生きられなかった子どもの自分です。


大脳の外側が、大脳新皮質
【理性、知性、社会、思考、判断】新しい脳、大人の脳

これに対して、
大脳の内側が、大脳辺縁系
【感情、記憶、本能、生理的欲求】古代脳、子供の脳
インナーチャイルドと言われるのは、大脳辺縁系です。
古い思考、未熟な思考などが記憶されている場所になります。

傷付いた・・
という記憶は、ここに入っています。
その時の記憶と一緒に、《痛み》なども引き出されます。
この時に感じる痛み(感情)を、切り離せれば…
過去の記憶が、単なる《出来事》になるんです。

人は何度も繰り返し思いだし、感情を味わってしまいます。
そして、
潜在意識に落とし込まれていってしまう…

古い脳・つまりインナーチャイルド(大脳辺縁系)は、感情に強く反応します。
特に、ネガティブな感情が動くとき!

古い記憶
子供時代の頃の小さかった時の記憶や抑え込んだ感情なども。


催眠療法(ヒプノセラピー)では、出来事と感情を切り離し、
この感情を癒してあげて、過去のもの(完了形)にします。

私は、本当に楽になり、思い出す事がほとんどなくなりました。
辛い想いで苦しんでいる方がいらっしゃいましたら、なにか
お役に立てれば、幸いです。

コメント

このブログの人気の投稿

劣等感をプラスにするには…

あなたのため...ホントは誰のため?

言いたいことが言えない人へ