自分を大事にする…

「人から必要とされても幸せになれない」


「人から必要とされたい」という感情は、
「自分は人から必要とされていない」という
前提のもとに感じていることになる。

言い換えれば、「必要とされたい」感情は、
「あなたは必要とされてない」ということを、
わざわざ、確認していることになる。。。


それに、他人に必要とされようとすることは、
自分ではなく、他人に重きを置くことになる。

これでは、自分を大事にしていない!

自分が言いたいこと、やりたいことを
我慢して、他人の喜ぶことを優先している…

それでは、幸せな気分になる訳ないですよ!

自分を大事にしていないのに他人から大事に
される訳がないんですよね…



それに気づくのに、半生かかってしまいました…



自分にことを大事にしてあげるのは、誰でもない
自分なんですね。

自分しか自分のことをわかってあげられない…

どれだけ親身になっても、
どれだけ深く深く愛しても、
自分の代わりは誰もなれない…

あなたの代わりになれないのと同じ

どれだけあなたを愛していたとしても…
自分の人生しか歩めない。。。



でも、共に歩むことは出来るよ
支えることも出来るよ
力になることも…
あなたが望むならば!!

お声をかけてくださいね☘

コメント

このブログの人気の投稿

言いたいことが言えない人へ

あなたのため...ホントは誰のため?

劣等感をプラスにするには…