必要とされたい…

「必要とされたい…」
誰かの役に立っていたい。これって、悪いことなの?



必要とされたい寂しさは、他人によっては埋まらないんです…


「愛されていたい」「必要とされたい」は、当たり前の感情です。
でも、強く思い過ぎて、自分に無理をしてしまう…

そんな時は、「愛してくれる人」や「必要としてくれる誰か」を
求めるのではなく、自分自身の内側を見つめてみましょう。



子供の頃、ありのまま、愛されたでしょうか?
一生懸命に頑張っても褒めてもらえなかった。
成績が良く、優等生じゃないと認めてもらえなかった。
思った事、言った事をことごとく否定された。
そんな経験から、
『私って、誰からも愛されないんだ』
と、不足を埋めるために、
「人から必要とされたい」

このように過去に作ってしまった
「私って、誰からも必要とされない人間なんだ」という思いを、
大人になった今でも持ち続け、辛いのであれば、
解消してあげなければ、いけませんね


コメント

このブログの人気の投稿

言いたいことが言えない人へ

あなたのため...ホントは誰のため?